« 史上最短で甲子園 | トップページ | JFEフェスタ »

2010年11月 3日 (水)

50年ぶりの一戦

1903年11月21日。慶応の三田綱球場で最初の早慶戦が行われた。あれから107年が過ぎ、早慶戦は東京六大学野球、伝統の一戦として今日まで続いている

今から50年前の秋季リーグ。最後に行われた早慶三連戦で両校の勝ち点と勝率が重なったため、1試合だけの優勝決定戦が行われた

しかし当時の神宮に証明設備がなかったため、1、2試合共に日没による引き分けとなった

3試合目で早稲田が勝利を収め3季ぶりの優勝を決めた。先に行われたリーグの三連戦から1日も空けず優勝決定戦を行ったので「早慶六連戦」と呼ばれている

あれから50年・・・。先日のドラフトで3人の1位指名を出した早稲田。しかし優勝が懸かる大事な時期として、誰一人会見を開いていない

優勝も会見も気になる一戦だ

« 史上最短で甲子園 | トップページ | JFEフェスタ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/519318/37510000

この記事へのトラックバック一覧です: 50年ぶりの一戦:

» 東京六大学野球 選手名鑑 [必見!時代の流れはここにあリ!]
<お得お買い物情報> 今なら実質無料~2000円引きで購入できちゃいます! 今口コミで大人気の人気食品はこちら 超お得!楽天で2000円分のお買い物ができる楽天カードの申込は下記をクリック!! 楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント! -------------------------------------------------------------------- 【日本最大級の旅行サイト】楽天トラベルの格安旅行情報はこちら TOKYO BIG6 Sounds of 神宮球場... [続きを読む]

« 史上最短で甲子園 | トップページ | JFEフェスタ »

フォト
無料ブログはココログ